感謝(^∧^)母にはくれぐれも内緒で(^∧^)

昨日の母が認知症の初期かもしれないというブログには、たくさんの方からコメントやメッセージでアドバイスや励ましのお言葉をいただき、本当にどうもありがとうございました。

 

このことが母にバレたらもの凄く怒られますし、認知症の症状も進行してしまうかもしれないので、みなさん母にはくれぐれも内緒(^x^)でよろしくお願いできれば助かります。

 

さらに可能なら是非母に会いに来て話し相手になってくださるとありがたいです!

 

 

 

ぼくと母は同じ集合住宅に住んでいて、ぼくら夫婦も母も他の住人の方々とも仲良くさせていただいています。

 

新しく住む方の歓迎会や引っ越していく方の送別会などには、母にも同席してもらうことにしています。

 

屋上のパーマカルチャーガーデンでイベントなどをするときも、以前は母にも参加してもらい、一緒に食卓を囲んだりしていました。

 

母はここ1年くらいで急速に体が弱ってきており、そういう機会も減ってきているなぁとは思います。

 

2~3年前くらいまでは、手取り足取り教えたら音声入力を使ってiPadでfacebookもやっていたくらいですが、その後、面倒臭いといってやめてしまったので、昨日や今日のブログも書けるのです!

 

 

朗報(^-^)/

 

昨日、世田谷区に相談のために電話をしたら、偶然、母担当のケアマネの方が電話に出られました!

 

とても感じのいい方でした。

 

今週さっそくそのケアマネの方に会っていただけることになりました。

 

まずはぼくの相談にのっていただくことになりました!

 

まずはそこからはじめてみたいと思います(v^ー゚)

 

 

 

以前キッチンがひとつだったときは1年間ほど毎朝一緒に朝食をとっていました。

 

その後、母専用のキッチンができたので、母が『私も自分でつくるわ!』ということになり、その後は別々に朝食を取るようになったのですが、

 

昨日は久々に母と一緒に朝食をとりながら、いろんな話をしていたら、

 

母が亡き父が『年とるということは寂しくなることなんだよ』と言っていたけど、本当ね!と言っていたので、

 

これからは意識的に母とぼくの友達が会う機会を増やしたりしようと思っています!

 

お父さんの前川哲弥さんからもお墨付きをいただいたので、まずは仲良しの前川怜旺君と友達になってもらおうと思っています(*゚▽゚*)

 

 

 

今日もここまで読んでくださって本当にありがとうございました。

 

ぼくたち生きとし生けるものにとって今日も恵み多き一日でありますように(*゚▽゚*)