映画「あまのがわ」安藤大作さんもプロデューサーのひとり!

昨日はご縁あって久々に安藤大作さんとお会いしました!

 

安藤大作さんは「すんなり凄い!と思える人」というタイトルで以前にもブログに書かせていただきました!

 

 

ぼくのワークショップにも参加してくださったことのある大塚倫也さんというフリーランス看護士で学び育むことにも熱心な方が、上記の「すんなり凄い!と思える人」というブログを読んで、うんちマンが凄い人だというのなら凄い人なんだろう!(大塚さん感謝です(^∧^))

 

ということで、安藤さんのfacebook投稿にコメントして友達リクエストをしたのだそうです!

 

そのことがきっかけで昨晩3人で飲むことになりました!

 

昨日、名刺を作り直したので改めてどうぞヽ(´ー`)ノということでいただいた安藤さんの名刺です!

その安藤さんが「あまのがわ」という映画をプロデューサーのひとりとして作りました!

 

是非全国の親御さんに観ていただきたい!

 

さらに驚いたのは、その映画には敬愛しているオリイ君がつくっている分身ロボット「OriHime」も登場しているではないですか!?

 

 

ということなので、ぼくもその場ですかさず3枚チケットを買わせていただきました!

 

2月9日(土)から有楽町のスバル座と渋谷のユーロスペースでロードショーです!

 

ぼくは登記申請中の一般社団法人マナビダイスキの仲間と一緒に観に行こうと思っています!

また安藤さんはとてもフットワークの軽い方で、すぐに現場に来てくださったり、飲んでいる最中にこういう写真を撮ってすぐに投稿したりしてくださったりします!

 

 

うんちマンという人が居ます。

 

ゲーム会社の社長です。

 

紆余曲折の人生があり、社会貢献活動をしています。

 

自分らしさ、を大切にした様々な活動をしている巷では有名な方です。

 

この格好でどこにでも行く人です。私と店で飲むときも

 

地下鉄でもどこでもこの格好です。

 

彼のキーワードは、解放、開放です。

 

すべてを手放して自由に生きる中で、自分らしさを追求することをしています。彼の教育対象は大人が主です。

 

半年前から仲良くしている友人と三軒茶屋で語りました。

 

 

ぼくの知っている優秀な人たちは、おおむねフットワークが軽く、頭の回転が早く、実行スピードが早いですヽ(´ー`)ノ

 

安藤さんとも世の中をイイカンジにできるコラボが大いにありそうなので、どんどん実行してまいります!

 

 

 

今日もここまで読んでくださって本当にありがとうございました。

 

今日の午後もとても興味深い方とお会いする機会をいただいることに感謝です(^∧^)