本当にタイムマシンがあったらどうなるか?

もしもタイムマシンがあったら

世の中どうなっちゃうんだろう!?

と子供みたいな妄想がわいてきた!

 

よくSF映画では一人とか

一部の人達がタイムマシンを

持っているような設定が多いけれど

実際にはいま多くの人がスマホをもっているみたいに

それが便利なものだったら

スマホみたいに多くの人が

タイムマシンをもつようになるのだとしたら…

 

 

そうなるといったい世の中どうなっちゃうんだろう!?

 

 

誰でも考えそうなこととして

未来に行って

競馬のレース結果を見てから

競馬の万馬券を買ってきて

自分だけ大儲けようと思っても

みんなが一斉にやったら

 

万馬券にならなくなっちゃうし

 

それぞれが好き勝手に

未来に行って

自分にとって都合の良い結果を

生み出した選択肢を

過去やほんの少し先の未来で変えたり

 

いまの自分にとって都合の悪い

選択を変更したり

 

過去の出来事を

いまよりもっと進歩した

未来のスゴい技術で

変えたりすると

どうなっちゃうんだろう!?

 

 

離婚しちゃった人は

過去に行って

別の人にプロポーズして

そうすると前の結婚相手との間で

生まれ育っていた子どもは

一瞬のうちに違う子どもになったり

そもそも住んでる場所や

職業なんかも違ったりする

可能性もあるし

もうどうなっちゃうのか

まったくわからなくなる気がする。

 

場合によっては

時空の歪みってやつが生じて

世界が一瞬のうち消滅してしまったり

しちゃうかもしれないし(^0^;)

 

 

 

もうそうなると

シンギュラリティってやつが

すでに来た後の時代にもいけるわけだし

もう本当にどうなっているか

皆目見当もつかない。

 

でもそれってもしかしたら

 

毎日のように見ている人もいる

“夢の中の世界”みたいな

感じなのかもしれない…

 

と思ったら気が楽になった(´・`;)ホッ

 

 

 

もういまどころか

一寸先がどうなるか見当もつかない

超腸兆メチャクチャ不確実性の時代を

自分の人生を

あやつろう

コントロールしよう

とすることを諦めて

 

“今ココに生きることに一所懸命”に

なるのかもしれない

と思った。

のでありました。

 

 

ハハハ、

今日はなんだかこんな

変な妄想がわいてきたので

書いてしまった(^0^;)

 

今日もここまで読んでくださって

ありがとうございました。

 

今日もなにが起きるか

まったく予想がつかない一日を

一所懸命に生きようと思います!