カミナリを避ける方法!?

先日の多摩川の花火大会を

中止させた雷雨。

なんとわが家には小石大の

ヒョウが降りました!

 

8月、東京はほぼ毎日

雨が降っているようです。

 

それも雷雨が多いような!?

 

でも昨日は降らなかった!

少なくとも世田谷にはね。

 

 

屋外で雷がゴロゴロッときたら

 

すぐに建物の中に逃げる!

できれば鉄筋の建物で

壁から離れて部屋の中央にいる。

水を使わず

金属にも触れない。

 

クルマの中も安全です。

車内では金属部分には触らず

車の中心部にいる。

 

木には雷が落ちやすいので危険!

雷は高いものに落ちやすいようです。

 

木の下で雨宿りは危険です!

 

 

どこにも隠れる場所がないときは、 

木、電柱、煙突、鉄塔、建築物などの

高い物体からはできるだけ離れて

 

頭を下にしてしゃがみ

両手で耳をふさぎ

必ず“足の両かかとを閉じて”

かかとを地面から浮かせ

雷が通り過ぎるのを待つ!

 

 

ここで重要なのは

“足の両かかとを閉じること!“

足を開いていると

電気が片足から

全身を通って

もう片足に流れてしまうので、

足のかかとを閉じていれば

電気がかかとからかかとに

抜けやすいので

全身に電流が流れにくくなると

いうことでした!

 

逃げるところがなさそうな場所で

雷が鳴ったらかかとを閉じてしゃがむ!

 

こういう風に

たまには「ダイバーシティーな幸せのハロウィン1000人フラッシュモブ!

とは関係ないことを書くことも

良いんじゃないかと思ったのでR。

 

 

今日もここまで読んでくださってありがとうございました。

 

今日の東京地方のお天気は曇りときどき晴れ!

雷が落ちない日になりますように(^ー^)v