突然ヒョウが降ってきた…

昨日は多摩川の花火大会だったけど

夕方に雷鳴とともに

突然ヒョウが降ってきた。

 

生まれてずいぶんたつけれど、

小石大くらいのヒョウが

たくさん降ってきたのは

はじめての体験だった。

 

窓ガラスにもヒョウが

ガンガンとぶつかって

割れるんじゃないかと

ヒヤヒヤしたくらいだ。

 

屋上のパーマカルチャーガーデンの

作物にもそれなりの被害がでた!

 

 

花火大会も中止になった。

 

さらに今日予定していた

江ノ島近くの腰越海岸での

ミニミニフラッシュモブも

先方から連絡があって

明日も天気予報は良くない

とのことで中止の連絡が入った。

 

 

 

それでも、用意していた夕食は美味しくいただけたし、

誰かがケガをしたり

家が浸水したり

ガラスが割れたり

ましてや命に別状もなかった!

“竜巻注意報”まで出ていたが

竜巻も来なかった(^0^;)

 

屋上パーマカルチャーガーデンだって

いわゆる自然のレジリエンス!?

resilience:復元力、回復力、弾力で

踏ん張ってくれると思います!

 

それってむしろラッキーじゃん!!

“やっぱりUNが付いている”

と思った!

 

 

大きなニュースには

ならなかったと思うけど

同じようにヒョウに降られた

近隣の農家の方々などの

被害はどうだったのだろうか…。

ということまで

考える余裕もあった。

 

ぼくは本当はビビリだが、

「波瀾万丈どんとこい!」

と思って生きているつもりだ!

 

みなさんがお住まいの場所は

どうだったでしょう!?

 

大過なかったことをお祈りします。

 

 

 

それにブログだって書けてるし、

 

 

 

今日もここまで読んでくださって

本当にありがとうございました。

 

今日は昨日よりもっとイイカンジな一日になりますように(^ー^)v