うんちマン・うんちウーマンの世界へようこそ!

うんちに国境はなく、世界中の人たちと、愛と笑いでつながることができる!

ドイツのゲームショウでの驚きのエピソード

ヨーロッパ最大のドイツのゲームショウGamescomに

~世界のうんちゲーム“プープライド”~を出展していたときのことです。

 

最終日のあと片付けのときに、

マッチョで怖そうな警備員の人たちに取り囲まれて、

「なんか怖いなあ、怒られるのかなぁ」と思ったいたら、

『ずっと一緒に写真を撮りたいと思ってたんだけど最後に良いかな!?』

ということで、

みなさんと記念写真を撮りました(笑)

 

子供の頃からうんちが大好きで、

大人になっても好きなので、

5年前に猛烈にうんちのゲームが作りたくなり、

いろいろと困難な目に遭いつつも

~世界のうんちゲーム“プープライド”~というゲームを完成させました。

 

その宣伝のためにうんちマンとして

国内外のゲームショウをプロモーション活動中に

この写真のような

“非言語コミュニケーション“

つまり、

“UNコミュニケーション”

に開眼!!

 

うんちは生きるために欠かせない大切なものなのに、

体から出たとたんに、

臭い、汚い、恥ずかしいと嫌われます。

 

その嫌われているうんちを好きになれば、

価値観が変わる!?

常識や既成概念から解放される!!

 

その証拠に子供たちは、

大人から常識を教えられるまでは、

うんちが大好きです。

 

わたしたちが真から幸せになるには、

あらゆるモノゴトをそのまま受け入れて、

否定したくなるようなモノゴトへも

子供のような発想と

大人の知恵を融合させて、

代案を提案しつづけていくことが

とても大切なのだと考えています。

 

嫌われているけど大切なものの象徴、

それがうんちなのです。

うんちまんプロフィール

株式会社ダイスクリエイティブ 代表取締役UKCK  うんちマン 小関昭彦 年齢:公称185歳

 

ゲーム開発会社ダイスクリエイティブを25年間経営。創業後の10年間は主に任天堂のゲームを故岩田聡氏と共に開発プロデュー ス。

 

2000年からはiモードコンテンツ制作をはじめ、約500本のカジュアルゲームをプロデュース。3.11後には、原発をテーマに加藤登紀子氏、河野太郎氏、金子勝氏や、さまざまな立場の方々が実名で登場する「エネシフゲーム・インタビュー ズ」を発案、あくまでニュートラルな立場で開発プロデュース!

 

その後思うところあり、子会社を2社作り、 既存事業を若手に任せ~世界のうんちゲーム“プープライド”~という、うんちの素晴らしさを伝えるゲームを開発プロデュース!国内外をうんちマンとして宣伝活動中に“非言語コミュニケーション=UNコミュニケーション”に開眼。

 

つまり「“うんち”は世界中の人々を幸せにできる!!」ことを身をもって実感!! 以前からU理論やマインドフルネス等々を学んでいたこともあり、人と自分の持続可能な幸せためにUN理論を開発し、企業向けにはUNチームビルディング、UNコーチング、UNコンサルなどを提供!一般向けには子供から大人向けまで人間関係改善、チームビルディング、コーチングなどを展開中!

 

GMOペパボ様やgloops様などの企業様にて実施しつつ、月1回程度うんちマンのミラクルワークショップも提供中!よりいっそうお役に立てるサービスをめざし日々ブラッシュアップおよびバージョンアップ中。