イイカンジのお金化!? SETAコイン

せたコン発でSETAコインを発行します!

 

SETAとは?

 

世田谷のSETAではもちろんありますが、

 

S:すんごく

 

E:イイカンジのことが

 

T:たくさん

 

A:あーる

 

地域&コミュニティ通貨にしたいと思っています。

 

などと、後付けイイカゲンな語呂合わせですが、どうかなって思っています。

 

世田谷の人達にはもちろんのこと、世田谷以外の人にもジャンジャン使ってもらいたいと思っています

 

 

SETAコインというとどうしても世田谷の地域通貨というイメージが強いと思うのですが、

 

ぼくとしては「地域通貨」であることはもちろんなのですが、

 

せたコンというコミュニティから生まれた「コミュニティ通貨」という位置づけを強くしたいと思っています!

 

昨日のブログでご紹介したアイデアは素晴らしいのですが、ほんの一例で、すぐに具体化できるものもあれば、良いアイデアだけど、すぐには実現が難しいというものもあります。

 

これから具体的に実証実験に入っていきたいと思います!

 

ぼくは実は「めぐコイン」という目黒を中心とした、ほぼ同じような動きにも参画していて、両方のバランスや特徴をイイカンジで出して行ければと思っています。

 

ご興味のある方はまずはうんちマンこと小関までご連絡をいただければ幸いです。

 

SETAコインは使っていると、

 

Sすんごく Eイイカンジのことが Tたくさん Aあーる」

 

地域&コミュニティ通貨にしてまいります(^-^)/

 

 

 

今日もここまで読んでくださって本当にありがとうございました。

 

ぼくたち生きとし生けるものにとって今日もイイカンジな一日でありますように(*゚▽゚*)

「せたコン」のジブンゴト化が熱い!

先週末第3土曜日に「せたコン」第9回定例会を開催しました!

 

ぼくうんちマンもプレゼンをさせていただきました!

 

イイカンジな活動や人たち(ボランティア、地域をイイカンジにする活動、応援したい人、大切な家事労働をしてくれている人たちetc.)に、

 

SNSの「いいね!」みたいに、スマホで手軽に感謝の気持ちを伝え合えるしくみとして、

 

“コミュニティ通貨「せたコイン」”をつくるので、そのイイカンジな使い方を考えて!という問いに、

 

 

日頃から仲良くさせてもらい敬愛している佐藤潤子さんの デジタルネイティブな息子さんのリヒト君(小学高学年)がとっても素晴らしいアイデアをどんどん出してくれました!

 

以下の“★印”がリヒト君からのアイデアです

 

★メルカリと連動できないか?

 

・クルマの相乗り

クルマに乗っけてくれる

 

・ただ良い活動している人に気軽にあげちゃう

例:

電車で席をゆずった人

街中で困っている人や障害者を助けている人

 

★小学校や図書館で使う

例:

借りれば借りるほど増えるとか

 

★世田谷区と学校で連携したい

例:

学校中で流通

宿題したらもらえる

 

・ゴミ分別してくれたらあげちゃう

 

★テストや運動会でもらえる

 

・チーム用賀の早朝ゴミ拾いでも使える

 

・いらなくなったオモチャをもらってくれたらあげる、せたコインで売買する

 

★インスタ、twitter、facebookで

せたコインで「いいね!」を買って、投げ銭のように「いいね!」をあげる

 

★スレ違い「いいね!」

例:

すれ違っただけでもらえる(ポケGO的なゲーム内通貨としても使いたい)

うんちマンとすれ違うと「いいね!」がもらえる!?

よく会う人よりもレアな人に会うとたくさんもらえる

 

・利用者の評価がレーダーチャートででる

1軸だけでなく多軸で評価される

 

・マイゲーム(自分でつくった実生活でプレイするゲーム)に使う

例:

ダイエット中に食べちゃったら払う

否定的なことを言ったら払う

 

 

・せたコインの動きを知りたい通貨のトレーサビリティ

 

★マップでせたコイン使っている人がどこに居るかわかる

 

・せたコンで良いアイデアをたくさん出してくれた人にあげる

 

・せたコンで書記をしてくれた人にあげる

 

いかがでしょうか!?

 

ぼくはリヒト君みたいな人が会社はじめいろんな組織に居てくれたらとっても助かると思いましたし、

 

きっとリヒト君もやりがいというか貢献感を感じられ、お互いに成長できることを確信しました!

 

改めてリヒト君みたいな子どもたちを会社やいろんな組織に派遣するサービスを子どもたち主体でつくりたくなりました!

 

まさに以前ぼくがいっていた「子どもコンサルタント」の萌芽を身近でも発見できたという感動がありました!

 

 

 

また参加者には「せたコン」が素晴らしくイイカンジなので

 

千葉県市川市では「市コン」をやりたい!という神崎 康治さん!

 

世田谷在住で横浜市役所にお勤めのフカヤさんは「浜コン」を実現したい!

 

世田谷区職員で公務員アワードの受賞経験がある白石 剛大さんも初参加されて『「せたコンwith世田谷区役所」の企画の方、まじで頑張りますわ!』

 

とのお言葉をいただきました!

 

これって全部「ジブンゴト化」ですよねヽ(´ー`)ノ

 

どれも全力で応援をさせていただきたいと思っています!

 

 

 

今日もここまで読んでくださって本当にありがとうございました。

 

ぼくたち生きとし生けるものにとって今日も最良の一日でありますように(*゚▽゚*)

 

P.S.

せたコンは毎月第3土曜日開催!

次回は3月16日(土)17:30~19:30@下馬地区会館で開催します!

せたコンは子どもも育んでいる(o^-')b

昨日はせたコン第9回定例会でしたヽ(´ー`)ノ

 

武井浩三さん、高橋明子さん、溜香世子さんなどのレギュラーメンバーが諸般の事情で参加できなかったのですが、新たな参加者の方々が多く、新たな気づきも多く、さらなるせたコンの可能性を感じた一日となりました!

 

昨日は以下の3つのプレゼンとブレストがありました!

 

映画監督佐伯龍蔵さんは製作中の映画「あそびのレンズ」のユニークな宣伝方法を考えて!

 

ジャパンボウル世界大会のディレクターである神尾りささんは、どうしたらもっと盛り上げられるかを考えて!

 

せたコンの広告塔!?のうんちマンは“コミュニティ通貨「せたコイン」”のイイカンジな使い方を考えて!

 

 

 

昨日の会場は上馬地区会館の和室大広間!

 

座布団を出そうと押し入れを開けたらそこには碁石がたくさん!

 

それは高橋家のわんぱく坊主のゆう君の大好物!

 

さっそく彼は白黒の碁石を大広間にバンバン投げはじめました!

 

いつものように前川家の怜旺君はぼくの隣にピタッと貼り付いてたので、「怜旺君!座布団を出して並べてね」とお願いしていたら、

 

座布団を出していた怜旺君もそれを見て『あっ!また子どもがイタズラしてるよぉ!』と言いました!

 

怜旺君に「あの子が碁石をバラまかないように見張っててね!」とお願いしたら、『うん!我が輩がここを守るよ!』ということで、さすがのわんぱくゆう君も手が出せなくなりました!

 

おお!やっぱり役割って大切なんだなぁと思ったので、その後は怜旺君にマイクを預かってもらうことにしました!

 

怜旺君に参加者のみなさんの声をきくときにマイクを持っていってねとお願いしたら『うんちマン自分で持って行けよぉ!』などと文句を言いながらも、その役割を立派に担ってくれました!

 

 

 

ブレストでは、今度は佐藤家のリヒト君が大活躍をしてくれました!

 

彼は「“コミュニティ通貨「せたコイン」”のイイカンジな使い方を考えて!」のブレストに参加してくれて、

 

どういうことかというと、

 

イイカンジな活動や人たち(ボランティア、地域をイイカンジにする活動、応援したい人、大切な家事労働をしてくれている人たちetc.)に、

 

SNSの「いいね!」みたいに、スマホで手軽に感謝の気持ちを伝え合えるしくみとして、

 

コミュニティ通貨「せたコイン」をつくるので、そのイイカンジな使い方を考えてという問いに、

 

デジタルネイティブなリヒト君が素晴らしいアイデアをどんどん出してくれました!

 

長くなるので詳しくは書きませんが、まさに神アイデアというような大人顔負けのアイデアをガンガン出してくれ、とても助かりました!

 

 

わんぱく坊主のユウ君は、お兄さん達との関係性の中から秩序を学び、

 

怜旺君は役割をになったことでその役割をまっとうし、貢献感を感じられることができたと思います!

 

リヒト君はゲーム等含めたデジタルネイティブで経験などを活かしてアイデアとしてアウトプットする喜びを得られたと思います。

 

恐らくいずれはプレゼンをしてくれると信じています!

 

 

 

今日もここまで読んでくださって本当にありがとうございました。

 

各プレゼンターのプロジェクトに興味のある方は「せたコン」までご連絡をお待ちしています!

 

せたコンは毎月第3土曜日開催!

次回は3月16日(土)17:30~19:30下馬地区会館で開催します!

 

P.S.

「せたコンwith世田谷区役所」の計画も着々と進んでおります(`∇´ゞ

リスペクトする福岡翔太郎君!

昨年9月に書いた「とてつもない福岡家の子ども達!」というブログに登場してもらった『強み発掘』という人の強みを発掘する活動をしている小学3年生の福岡翔太郎君のお母さんの福岡直子さんからご連絡をいただきました!

 

~~~~~

 

今日は、息子からの伝言があり、連絡させていただきました。

 

今、長男の翔太朗が話すと誰もがごきげんになるセッションというのを立ち上げたみたいなんですが、

 

彼は今、交換セッションという言い方をして、お互いによくなるセッションみたいな感じで活動しているというか、なんかそんな風に動き出した。みたいになっているのですが、

 

その中で、交換相手の〇〇さんに

 

うんちまんと会ってください。というミッションを出したようなんですが、ご紹介させていただくことは可能でしょうか?

 

先日もうちの子ども達(たぶん小3、小2、3歳)に経営相談に来ていた方です。

 

 

私は〇〇さんからコンサルを受けてます。

 

私(生徒役)⇒ 〇〇さん(先生役)、〇〇さん(生徒役)⇒ 息子達(先生役)、息子(子ども)⇒ 私(親)

 

みたいな流れでここんとこハッピーの循環が生まれていまして。。。。

 

~~~~~

 

ということで、翔ちゃんの頼みならもちろん歓迎です!と快諾させていただき、〇〇さんと昨日ビデオ会議システムでお目にかかってお話しをさせていただきました!

 

 

ここで是非注目していただきたいのは、

 

先日もうちの子ども達(たぶん小3、小2、3歳)に経営相談に来ていた

 

私(生徒役)⇒ 〇〇さん(先生役)〇〇さん(生徒役)⇒ 息子達(先生役)息子(子ども)⇒ 私(親)

 

みたいな流れでここんとこハッピーの循環が生まれていまして。。。。

 

ということです!

 

つまり大人が子ども達に経営相談に来ていたのです!

 

これ、普通なら考えられませんよね!?

 

ところが、福岡家ではあたりまえのことなのです。

 

つまりお互いに学び合っているというか“マナビがめぐっている”のですね!

 

これは今月発足する「一般社団法人マナビダイスキ」の大きなテーマです!

 

さらに、これが実現できている人達は希有⇒レアだと思うのです!

 

そのレアなことを実現しているのが福岡家なのですね!

 

とてもとても素晴らしいと思います。

 

その上、ぼくもその“マナビがめぐるサイクル”の中にちゃっかり入れていただいた!という大変光栄なことになっているのであります(`∇´ゞ

 

長くなってしまったので、〇〇さんとどんなことをお話しさせていただいたのかは、またあらためて書かせていただくことにしますね(v^ー゚)

 

 

 

今日もここまで読んでくださって本当にありがとうございました。

 

今日は夕方からせたコン第9回定例会ですヽ(´ー`)ノ 世田谷の方も世田谷以外の方も、とーっても楽しくて、イイカンジなのでよろしければどうぞヽ(´ー`)ノ

 

P.S.

翔ちゃんからぼくは『うんちマンは人とのつながりをイコール深まりに出来るから、沢山素晴らしい人がつながればいいと思う』というお言葉をいただいています(^-^)/ 嬉しいなあ(↑∇↑)

 

おかげさまで毎日素晴らしい方々とお目にかかっています(^ー^)v

うんちマンWS 「ジブ知る」探究!!特別編!

昨日はお世話になっている探究学舎さん関連の女子のみなさんのリクエストにおこたえさせていただき「うんちマンWS 「ジブ知る」探究!!特別編!」というワークショップを開催させていただきました。

 

きっかけは、せたコンのご縁でいつも仲良くさせていただいている佐藤潤子さんがきっかけとなり、そこから探究学舎の面白まっすぐインフルエンサーである滝田佳子さんがつながりました。

 

おかげさまで探究学舎の塾長の宝槻泰伸さんのパートナーであり、経営陣のお一人でもあり、ぼくは個人的に探究学舎の愛と良心だと思っている宝槻圭美さんはじめ、

 

デザイン・イラスト系のセンスがイイカンジ女子の山下奈穂さん

 

マルチタスクで男前お嬢さま的な木村千江子さん

 

さらには、世田谷イイカンジマダム達にも飛び火して、大澤麻衣さんや風間紗喜さんも参加してくださいました。

 

 

毎月第2土曜日に開催しているレギュラーのワークショップよりも時短で行う必要があったので、事前課題を少し多めにお願いしたり、

 

内容的にも多少圧縮したりしましたが、多少はみなさんが「ジブ知る」お役に立てたのかと思うと感慨深いです。

 

さて、ここで恒例のフィードバックシートです!

 

 

【良いカンジだと思ったこと】

・深く広~~~~~い世界の大事なエッセンスが凝縮されていて、概念と体感と両方で入ってくるので完成度が高いかんじでした!!細部まで配慮を感じました。ありがとうございました。

 

・対話の問いが超ストレート直球!まよわなくてヨキでした。心ふるえました。うんちマンすげー!心は黄色。

 

・過去の嫌なこと恥ずかしいことを話したり、聞いたりしているのに、あたたかいきもちになる。流れがある。

 

・深い話も出来てお互いをしれて良かったです。ガンガン宣伝します!

 

・うんちマンさんがファシリテーターとしてありながらも、ご自身の内側をあかしてくださっている姿に心からのhugをおくりたいなぁと思いました。

 

・体を動かすということを組み込んでいるのが良かった。痛い部分にも触れるけれど、それ以上に得るものが多く、スゴく良かったです。最後のDeepな話しの部分はメンバを変えて定期的にやってみたいです。すごく素敵な時間でした。ありがとうございました。

 

・とても短い時間でお互いを知ることができて、急速に距離を縮められたような気がします。同じような課題でも、それぞれのやり方で向き合っていて、そんなやり方もあるのね!?新しい視点をあたえたもらったようで嬉しかったです。

 

 

【改善したい方が良いと思ったこと】

・うんちマンさんのお話をもっとききたくなります。うんちマンさんとの対話とか(^ー^)v

 

・おなかすきますね(^^ゞ(楽しいからダイジョブですが)

 

・他の人の話もききたかった。(少人数だから話せた。いいコトもあったので微妙ですね)

 

・おなかの音がグーグー鳴るのでBGMほしいかも…

 

・そのままで良いのでは??なにも改善すべきということを思いませんでした^^

 

・最後の3つの話しの部分がDeepでとても頭が疲れるので、その間に体を動かすことをしたいと思いました。

 

・時間が足りないと感じるくらいでちょうど良い感じでは!だからこそ「また次も来たい!!」と思えます!?ありがとうございました。

 

 

いつもながら参加者の方々から新たな気づきをいただけているぼくは幸せ者だと思います(^ー^)v

 

 

 

今日もここまで読んでくださって本当にありがとうございました。

 

ぼくたち生きとし生けるものにとって今日も最良の日になりますように(^∧^)